低糖質×スイーツ

手づくり低糖質スイーツの記録

糖質ゼロと糖類ゼロは違うの?

f:id:bucketlist100:20210623073632j:plain

糖質制限が必要な身の上にとって糖質の表示は大変気になります。

最近よく目にするのが【糖質ゼロ】と【糖類ゼロ】。

この2つの違い、気になりませんか?

 

糖質とは

糖質とは炭水化物から食物繊維を引いたものです。

食物繊維は血糖値上昇への影響は非常に少ないとされています。

一方、糖質は血糖値上昇に影響を及ぼすもので、多糖類や糖アルコール、糖類などを合わせて糖質と呼びます。

多糖類の代表は小麦粉や米、芋に含まれるデンプン です。

糖アルコールは甘味料としても馴染みのあるキシリトールやマルチトール、エリスリトールなどです。砂糖のエネルギーの半分程度のエネルギー(1g当たり2㎉くらい)のものが多いです。

糖類とは

糖質を構成するものの一つが糖類です。

糖類には単糖類と二糖類があります。

単糖類ははちみつや果物に含まれるブドウ糖や果糖、乳製品に含まれるガラクトースなどです。

二糖類は単糖類が二つ結合したものです。砂糖の主成の分ショ糖や水あめの主成分の麦芽糖などです。

糖質ゼロとは

食品100g(100ml)中に含まれる糖質が0.5g未満の場合、糖質ゼロと表記することができます。

糖質ゼロといっても本当に0gという訳ではありません。

糖類ゼロとは

食品100g(100ml)中に含まれる糖類が0.5g未満の場合、糖類ゼロと表記することができます。

 

つまり、【糖類ゼロ】という食品にはブドウ糖やショ糖のような糖類はほぼ0gであるが、キシリトールのような糖アルコールやデンプンのような多糖類は含まれているかもしれません。

糖質オフとは

因みに糖質オフは?

【糖質○○%オフ】というような表示がされています。

対象となる商品(例えば当社製品比というような)と比べて○○%の糖質がカットされているという意味です。

糖質を控える目安に

 食品の表示というのはなかなか難しいものですね。

以前に比べて糖質や糖類を抑えた食品は多くなりました。

助かります(笑)。

糖質・糖類の違いを踏まえて、自分に合ったコントロールを身に付けたいものですね。

 

最後に、エリスリトールはエネルギーになることのない糖アルコールです。エリスリトールは糖質・エネルギーともに0として構いません。

私が使用しているラカントは主成分がエリスリトールです。

食品成分には【熱量0㎉】【糖質99.8g】とありますが、糖質=エリスリトールということで血糖値に影響を与えません。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

⇓ポチッとワンクリックで応援していただけると嬉しいです♡ 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村