低糖質×スイーツ

手づくり低糖質スイーツの記録

4種のおはぎ

f:id:bucketlist100:20200920235344j:plain

f:id:bucketlist100:20200920235312j:plain

 

春のお彼岸が近いのでおはぎを作りましょう。

糖質制限中も安心して食べることができるおはぎです。

砂糖の代わりにラカントSを使います。

お米の代わりにおからパウダーとサイリウムを使いおから餅を作ります。

今日は低糖質おはぎのレシピのご紹介です。

 

材量

(9個分 あんこ3個・さつまいもあん2個・きなこ2個・青のり2個)

【おから餅】

おからパウダー  25g
サイリウム    10g
水        180g

 

【あんこ】→レシピを参照 

あんこ      35g×3個(包む用)
あんこ      20g×4個(中身用)

 

【さつま芋あん】→レシピを参照 

さつま芋あん   30g×2個

 

【きなこ】
きな粉      大さじ1杯
ラカントS    小さじ2杯
塩        ひとつまみ

 

【青のり】
あおさ      大さじ1杯
塩        ひとつまみ

 

作り方

  1. あんこ・さつま芋あんを上記の重さで丸めておく。きなこの材料、青のりの材料をそれぞれに混ぜておく。
  2. おから餅の材料を耐熱ボウルに入れよく混ぜる。
  3. ラップをして600wの電子レンジで1分間加熱する。ヘラでよく練る。
  4. 3のおから餅を9つに分けて丸める。ラップにくるんで絞るとまとまりやすい。1個の重さは大体20~25g。凸凹していても気にしなくてOK。
  5. あんこ・さつまいもあんで4のおから餅を包む。包む用のあんこをラップに乗せて円く広げ、おから餅を乗せてラップで包み絞る。さつま芋あんも同様。
  6. おから餅であんこを包み、きなこ・青のりをまぶす。ラップに4のおから餅を乗せ円く広げ、中身用のあんこを乗せてラップで包み絞る。あんこはおから餅で完全に包む必要はありません。下になる部分はあんこが出ていても見えないので。あんこを包んだおからもちをきなこ・青のりをそれぞれまぶす。

ポイント

  • 今回はおから餅に味を付けていません。お好みでラカントSを加えてください。
  • 材料には記載していませんが、金粉やごま・桜の塩漬けなどを飾り付けても可愛いです。

 

カロリーと糖質

おはぎ1個あたりのカロリーと糖質

    • あんこ      (53㎉ / 5.7g)
    • さつまいもあん  (52㎉ / 9.4g)
    • きなこ      (69㎉ / 3.8g)
    • あおのり     (39㎉ / 3.4g)

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

⇓ポチッとワンクリックで応援していただけると嬉しいです♡ 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村