低糖質×スイーツ

手づくり低糖質スイーツの記録

コーヒーパウンドケーキ

 f:id:bucketlist100:20210413155015j:plain

f:id:bucketlist100:20210413155033j:plain

 

f:id:bucketlist100:20210413155109j:plain

小さなパウンド型で焼くパウンドケーキ。

お手軽で良いものです。

本日も基本のパウンドケーキをアレンジして珈琲味のパウンドケーキを焼きました。

lowcarbsweets.hatenablog.com

インスタントコーヒーを使うので簡単です。 

本日はコーヒーパウンドケーキのレシピをご紹介します。

 

材量

(13cm×6cm×H4cmパウンド型1本分)

【コーヒーパウンドケーキ】

無塩バター        30g

卵            1個

ラカントホワイト     30g

アーモンドミルク(無糖) 35g

アーモンドプードル    50g

小麦ファイバー      8g

ベーキングパウダー    3g

レモン果汁        小さじ1杯

インスタントコーヒー顆粒 5g

【デコレーション用】 

カカオマス       10g

カカオバター      5g

ラカントシロップ    15g

全粉乳         2g

アーモンドミルク    5g

くるみ         10g

シナモンパウダー    1g

金粉          適宜

 

作り方

  1. アーモンドプードルとベーキングパウダーと小麦ファイバーを一緒にふるいにかけておく。
  2. ボウルに卵黄とラカントホワイト10gを入れて60℃の湯煎にかけながらハンドミキサーで白っぽくもったりするまで泡立てる。
  3. 別のボウルに卵白とレモン果汁を入れてハンドミキサーで泡立てる。卵白のコシが切れ泡が大きくたったら残りのラカントホワイト(20g)の1/3量を加え泡立てる。泡が細かくなったらまた1/3量を加え泡立てる。軽く角が立ち始めたら残りのラカントホワイトを加えてツヤのあるしっかり角が立ったしたメレンゲになるまで泡立てる。
  4. 2のボウルにアーモンドミルクとインスタントコーヒー顆粒3gを加え泡立て器で混ぜる。1の粉類の半量を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせる。3のメレンゲの1/3を加え泡立て器よく混ぜ合わせる。
  5. 残りの1の粉類を入れてゴムベラで混ぜる。3の残りのメレンゲを加えてボウルの底からすくい上げて切るように混ぜる。卵白の線が残っている状態でよい。
  6. 無塩バターを電子レンジにかけるか湯煎にかけて溶かしバターを作る。この溶かしバターと残りのインスタントコーヒー顆粒を5に加えてムラができないようにゴムベラで混ぜる。
  7. オーブンペーパーを敷いたパウンド型に7の生地を流し入れ180℃に予熱したオーブンで40分焼く。
  8. オーブンから取り出しらたすぐに型から外しケーキクーラーに乗せて冷ます。粗熱が取れたらラップで包んで一晩以上置く。
  9. ボウルにカカオバターとカカオマスを入れ60℃の湯煎にかけて溶かす。ラカントシロップ、全乳粉を加えなじむようゴムベラで混ぜる。アーモンドミルクを加えてよく混ぜる。
  10. 8のケーキの表面に9のチョコレートをかける。クルミと金粉を飾り、シナモンパウダーを振りかけて出来上がり。

 

ポイント

  • 焼き時間は目安です。オーブンにはクセがありますので調整してください。
  • 工程7で焼き始めから10~15分経った時に真ん中に包丁で切れ目を入れるときれいな割れ目ができます。お好みでどうぞ。
  • 表面が焦げすぎるのを防ぐためお好みの色が付いたらアルミホイルを被せましょう。
  • 一般的なパウンド型(20cm程度のもの)で作る場合は今回のレシピの3倍量を目安に作ってみてください。

 

 カロリーと糖質

☆低糖質 コーヒーパウンドケーキ

カロリーと糖質(1本/1切れ※/デコレーションなし1切れ)

  • カロリー    (846㎉ / 141㎉ / 109㎉)
  • 糖質      (11.0g / 1.8g / 1.3g)

※1本を6等分(厚さ2cmくらい)を1切れとしています

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

⇓ポチッとワンクリックで応援していただけると嬉しいです♡ 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村